検索
  • volantehiraku

【夏のマナビヤ春日開講!】感性と知性の調和を目指す volante春日

みなさん、ご無沙汰しております。

今日は久しぶりに「マナビヤ春日」についてお伝えします。


今日から多くの地域で夏休みに入ったと思います。



夏休み前からたくさんの保護者の方と話をしていく中で、

「夏休みの宿題が大変!!」

「親が言ってもきかない」

「助けて〜」という声をたくさん耳にしました。


確かになかなかしんどいですよね〜




何か自分にできることはないか考えました。





そこで、いつもしている「マナビヤ春日」とは別に、

夏休みの宿題をメインとしてみる「夏のマナビヤ春日」を行えるよう企画しました。



「夏のマナビヤ春日」は、午前9:00から10:00まで、そして平日の5日間として、

①夏休みの初めに短期集中でリズムをつくること

②異学年の仲間と一緒に協力して楽しく学習をすること

③準備から後片付けなども自分たちでしながら主体的に学ぶ力を育む

を目指して実施しようと。


しかしご存知のように、新型コロナの拡大が、、。


実施するかだいぶ迷いましたが、さまざまな方の後押しで

子どもたちのために対策を講じながら実施しようと決意しました。




そして今日。

当日を迎えました。


親御さんの口コミのおかげで、

小学1年:3名

小学2年:8名

小学3年:2名

小学4年:6名

小学5年:2名

小学6年:3名

中学1年:2名

総計26名!!

想像していたよりも多い子どもたち。

内心、どれくらい子どもたちが集まるのか、ドキドキしていました。




時間も1時間しかない状況だったので、

短い自己紹介のあと、マナビヤ春日の趣旨を説明。


その後は学習時間、1時間という短い時間。それは大人の感覚で。

子どもたちにとってはいつもの学習時間より長いです。

それでも、集中して学習をすすめる子どもたち。





久しぶりの机間巡視笑



来てくれた子どもたち一人ひとり全員に

声をかけることを目標に

夏休みの宿題を見ていきました。





椅子の準備や片付けも子どもたちと一緒に。



最初は少し緊張していた子どもたちも、

共に学ぶことや一緒に後片付けをすることを通して、

終わりの頃には、笑顔もたくさん見ることができ、僕もホッと一安心でした。




予約不要ですし、来れる時に来る!

ですから残り4日間もお子さんの参加待ってます!!


最後になりましたが、送迎していただいた親御さん、

ご理解とご協力ありがとうございました。ホントに感謝しております。



8月も「マナビヤ春日」の実施への超要望があるので、

実施できるか、検討してまたお知らせします!!




ヒラク



最後に、

今日のふりかえり

「夏のマナビヤ春日通信」も掲載しますね。



閲覧数:14回0件のコメント